Report ウェディングレポート

Report ウェディングレポート

Wedding Story ウェディングストーリー

大切にしたい事を一緒に考え創る結婚式

寒い季節に結婚式をされたお二人のウエディングですが、寒さを感じさせない程のあたたかさと愛に溢れた結婚式でした。初めてお越し頂いた時から、事前にしっかりとお二人で結婚式の事を話し合ってから式場に足を運んで頂いた事がよく分かるエピソードが沢山あります。お二人の思い描かれている結婚式のスタイルは「アットホーム」に「ふたりらしく」という所がポイントです。

お二人のウエディングスタイルは家族だけでの結婚式。人数は新郎新婦のお二人を含めて12名でした。食事会場のテーブルはお互いの顔が見える流しタイプのレイアウト。お二人を中心に会話が弾むように会場のテーブルコーディネートはパステルカラーでふんわりと可愛らしく、爽やかだけどどこか暖かい雰囲気を感じることが出来る様なコーディネートに仕上げました。

約4か月間、お打合せをさせて頂く中で、お二人が大切にされていることが明確になってきます。結婚式当日にお越しいただく家族の事はもちろん、新郎新婦お互いの当日の過ごし方もとても大切にされている様に感じました。ゲストの事も大切にしつつ、家族婚だからこそ新郎新婦のお互いの気持ちも大切にしていきたい!その様にお二人が仰ったのではないのですが、常にお互いを気にかけられているお二人の雰囲気を知っている私だからこそ「お二人の時間」という部分にもスポットを当てプロデュースさせて頂きました。お互いに準備が整いチャペルでのファーストミートシーン、新婦様のお顔を見るまでの新郎様の緊張感、ファーストミート後のお二人表情がどこかホッとされている雰囲気、お写真を見返すと当日の雰囲気を鮮明に思い出します。

ファーストミートの後はご両親との時間です。ハルヒウエディングではお二人とご相談をさせて頂きながら、可能であれば挙式の前にご両親との時間をお過ごし頂いています。一枚の扉の向こうにはご両親がお二人の姿をとても楽しみにされています。挙式が始まるとゆっくりお話をさせて頂く事が出来ない事をウエディングプランナーからご両親にお話しさせて頂きました。

チャペルの意味やお二人の事、バージンロードをどんな気持ちで歩いて頂きたいか、お二人と今日の日までお打合せをさせて頂いたプランナーだからこそご両親にお伝えさせて頂く事が出来るお二人の想いをお二人と対面の直前にお伝えさせて頂き、いよいよご両親と新郎新婦様のファーストミートです。

そして挙式本番、大切ご家族の皆様に見守られ暖かい雰囲気で挙式が進みます。ご家族の後ろ姿からも感じることが出来る、「おめでとう!」という祝福の気持ちと、お二人を大切に思われている暖かい雰囲気に、お手伝いをさせて頂いているスタッフも自然と笑顔が溢れます。

そしてお二人からのご希望がもう一つ、それは結婚式当日、沢山衣装を着たい!と、とても素敵なご希望を頂きました。挙式では王道花嫁が演出できるウエディングドレス、食事会の入場の際は新婦様らしいお花いっぱいのピンクのカラードレス、そしてお色直しにふわふわのパープルドレス。二人らしいウエディングストーリーに、とても心に残る一日となりました。

家族の愛に包まれて二人らしいフォト婚

ウェディングレポート一覧

受け継がれたブーケと家族愛

過去のレポート

家族の愛に包まれて二人らしいフォト婚

ウェディングレポート一覧

受け継がれたブーケと家族愛

Style 結婚式スタイル