Report ウェディングレポート

Report ウェディングレポート

Wedding Story ウェディングストーリー

ハイタッチは家族が楽しくいられる挨拶

ゲストにもしっかり楽しんでほしい感謝の気持ちも伝えたい‼
という想いで沢山のご準備を進めてこられたお二人。
沢山の方に支えられて今日の日を迎えることが出来たお二人。

お二人が初めてHARUHIに足を運ばれた時、新婦様と好きなキャラクターが一緒ですぐに意気投合したことを鮮明に覚えています。

お二人との隠れテーマは『ハイタッチ』実はこのハイタッチ、お二人にとっては魔法のハイタッチなんです。家族が楽しくいられるようにと新婦様のお母さまが考えてくれた家族の挨拶。

ハイタッチには様々な意味があり、明るい挨拶や自賛を他人に与える場面、称賛を分かち合う仕草でもあります。ハルヒウエディングの特徴である、1日1組の結婚式という部分をフルに活用し、挙式の前にお二人の時間をしっかりとお取りさせて頂きました。

まずは新郎様がとっても楽しみにされていたチャペルでの『ファーストミート』からスタート。

そして挙式本番では新婦様のお母さまとハイタッチ‼『ふたりらしさ』を感じる事が出来る、二人にしか出来ないバトンタッチに。披露宴ではゲストの皆に感謝の気持ちを伝えたいという事から、ギフトはインザムードの『ル・スースフリーカップ』を採用。限定でゴールドカップを1個おつけすることが出来ます。ゲストとのお時間を更に素敵で楽しい時間をお過ごしいただく事が出来る様に、サプライズでお一人の方にゴールドカップをプレゼント☆ゴールドカップが当たったHAPPYなゲストには新郎新婦に一言お祝いメッセージを頂きました。

そしてお二人と悩みに悩んだウエディングケーキはお菓子やスイーツと縁が深いお二人だからこそご提案させて頂いた『ビッグショートケーキ』もっともっとふたりらしく自由に♪ケーキは普通のケーキでいいかなぁ...と言われると思わず『いえいえ!こだわりましょー\(^o^)/』と言ってしまいます。

結婚式のなかでカタチにできないものが沢山ある中で、ウエディングケーキはお二人の思いや好きな物をカタチで表現できるアイテム。思わず大人も楽しくなる夢のウエディングケーキです。

お家に帰るまでが遠足とよく言いますが、お家に帰るまでが結婚式。新型コロナウイルス感染症の影響で不安な環境の中ご準備を進めてこられたお二人。お越しいただいたゲストの皆様に少しでも安心をしていただけるように...と送賓のお見送りはお二人おそろいのマスクでお見送り。最後の最後まで笑顔でおもてなしが続きます。

そして最後、結婚式の締めくくりはおふたりで『ハイタッチ‼』ハイタッチを通して、私たちスタッフも改めて様々な事を感じ、学ばせて頂きました。『みんなが楽しくいられるようになる挨拶』ハイタッチ。

 

両親から受け継がれる「結婚式」の大切さ

ウェディングレポート一覧

2つのウエディングストーリー実現へ

過去のレポート

両親から受け継がれる「結婚式」の大切さ

ウェディングレポート一覧

2つのウエディングストーリー実現へ

Style 結婚式スタイル